> 村のイベント情報

現地ツアーを開催します@南山城村≪2019年終了≫

190309PR04

相楽暮荘現地ツアー『イナカスタイルをめぐる-いなか子育て編-』を開催します!

今回も笠置町・和束町・南山城村から移住呼びかけ人(※1)に参加してもらい、
メインは子育てファミリーのあれやこれやを話してもらいつつ、
もちろん子育てに限らずいなか暮らしにまつわる空家や仕事やコミュニティーの話など、
いろいろとご紹介できればと思います!
※1 移住呼びかけ人:京都府(山城広域振興局)が相楽東部の移住生活の魅力を皆さんにお伝えするために認定した、10名の先輩移住者です。(和束:5名 南山城村:4名 笠置:1名)
UターンやIターンなど様々な経歴をもっています。詳しくはこちら

日程: 2019年3月9日(土)
時間: 10:15~14:00(10:00受付開始)
会場: 南山城村 やまなみホール
京都府相楽郡南山城村大字北大河原小字久保8番地
http://www.vill.minamiyamashiro.lg.jp/contents_detail.php?frmId=1096
会費: 大人2,000円、お子さん1,000円(昼食代など)※会費は変更となる可能性があります。
また、小さいお子さん連れで昼食が不要の場合、別途会費を調整します。
お申し込み時に昼食に関する注意事項があればコメントにてお知らせください。
(アレルギーなど、またお子さん用の昼食不要など。)
お申込み:https://formcreator.jp/answer.php?key=xGeXiqrkSg6AVOF0vA2kuw%3D%3D

内容:
笠置町・和束町・南山城村の子育て・教育環境の紹介(各町村担当者)
参加者全員で自己紹介
→参加していただく皆さんと、集まった移住呼びかけ人・町村担当者一同に会し、
全員で簡単な自己紹介をします!
参加者同士でも、「他にも移住を考えている人がいるんだな~」という発見もありますし、
関係者のことを知って、交流会で話すきっかけにもなります!
移住呼びかけ人によるトーク
→主に、移住して子育てをしている呼びかけ人の方から話をしてもらう予定ですが、
もちろん単身やご夫婦だけの呼びかけ人も参加しますので、
聞きたいことがあればいろいろと聞いていただけます!
昼食・交流会
→毎回大好評の昼食・交流会ですが、参加者も関係者もごちゃまぜになってお昼ご飯をいただきます!
気になる呼びかけ人に移住のあれやこれやの本音を聞けるチャンスです♪
料理の提供は毎度お世話になっております、南山城村のレストランFrontの岡田さんに用意していただきます!

いなか移住×子育て=不可能じゃない!

もちろんタイミングやお仕事にもよりますが、
子育て層で移住を検討している方は、いろいろと不安を抱えている方が多いです。
しかし、移住呼びかけ人には子育てしている方もいます!

坂本英人さん(笠置町 Uターン移住)
もともと笠置町出身の坂本さん。
現在は笠置町にUターン移住し、
奥様と3人(小学6年生、4年生、1年生)のお子さんと暮らしています。
英人さん自身は町議会議員の仕事をしながら地域活動にも精力的に参加。奥さんのかおりさんも、笠置町内で働きながら子育てをしています。

 

 

 

ブロジェット育子さん(和束町 Iターン移住)
「田舎に住みたい!ゲストハウスを開業したい!」という夢をかなえるために和束町に引っ越した育子さん。アメリカ人の旦那様と、2人(小学2年生、4歳)のお子さんと和束の生活を楽しみながら、念願の農家民宿Blodge Lodgeをされています。

 

 

 

坂内謙太郎さん(南山城村 Iターン移住)
東京・大阪・京都でのサラリーマン生活を経て、南山城村に移住。現在は農業を仕事にし、ハト畑をしています。
奥様と3人(小学5年生、1年生、3歳)のお子さんと、ヤギとの暮らしは楽しそうですが、農業は大変な一面も。そんな農業にまつわる本音も話してくれます。

 

 

 

また、移住呼びかけ人のご家族には移住後に出産を経験した方もいます。
当日は本音でいろいろと聞いてもらえますので、お子さん連れの方もお気軽にご参加ください!

その他にも単身やご夫婦のみなど、いろんな移住呼びかけ人の方がイベントに参加してくれます!
子育て以外の話を聞いてみたい方も、ぜひぜひご参加くださいませ♪

笠置町・和束町・南山城村をご紹介します

笠置町(かさぎちょう)
日本で2番目に人口が少ない京都府南部のまち「笠置町」。ボルダリングやカヌー、キャンプなどのアウトドア体験や天然温泉で心身ともにリラックス。京阪神からの交通アクセスも良く、都会に近い田舎暮らしを体験できる。人と自然が調和する町に、是非一度お越しください。

和束町(わづかちょう)
府内最大の茶産地です。お茶づくりの伝統を大切に守って来た人々やその暮らし、高品質なお茶、そして美しい茶畑景観は桃源郷ならぬ「茶源郷」として訪れた皆さまの心を癒してくれると思います。是非一度「茶源郷和束」にお越しください。

南山城村(みなみやましろむら)
宇治茶の産地、南山城村は、滋賀・奈良・三重の県境にあって、大阪・京都からは、車か電車で90分ほどと、都会に近くふらりと行ける田舎です。近年、多種多様ななりわいを持つ移住者が増加中の京都府唯一の村を、一度訪れてみませんか。

オススメのイベント

pagetop
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。